白竜LEGENDのあらすじ(ネタバレ)と感想!【試し読み無料】

白竜LEGEND あらすじネタバレ

 

「オヤジさん

俺たちは死ぬために来たんじゃありません…

生きるために来たんです!!」

 

わずか、30人程度の弱小ヤクザ・黒須組が

天下の王道会のシマ 六本木に進出してきた-

 

まさに一触即発

黒須組の若頭 白龍はこの危機をどう乗り切るのか-

 

白龍の危ない魅力

手に汗握る熱い展開

そして、極道の男たちの命懸けの戦いの行方はいかに!?

 

前作「白龍」の完全続編が登場です!

極道の危険な魅力が満載の

「白竜LEGEND」の世界をご案内!

白竜LEGENDのあらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「はくりゅうれじぇんど」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

六本木-

関東最大の大手暴力団王道会

そのナンバー2である剛野一成(ごうの かずなり)

剛野組が収める地。

 

その磐石な組織力で平穏を得ていた六本木

しかし、最近、新たな火種が-

 

それは渋谷の極道・黒須組

わずか30人程度の弱小のヤクザのくせに

剛野組の六本木に事務所を構えようとしているらしい-

 

これは剛野組に対する宣戦布告

そのため剛野組はピリピリしていて…

小さなバーで、ママさんはそんな話を客にしていました。

 

店には、

後ろ髪を伸ばして、落ち着いた感じの

しかし、どこか危険な香りのする男客の一人だけ…

 

そんなとき、剛野会の構成員がバーに入ってきました

彼らは黒須組の実力者である若頭

白龍(はくりゅう)こと白川龍也(しらかわ たつや)

探していたのです。

 

彼らから白龍の写真を受け取ったママは

思わず言葉を失った-

 

なぜなら、写真の男は

さっきまで自分が話していて

いまなお、彼らの横に居る男だったから-

 

構成員たちも、落ち着いて酒を飲んでいる男に気づき

ドスを手に襲ってくる!

 

しかし、白龍は懐から普通に拳銃を取り出し

冷静に彼らに銃口を向け-

 

完全にビビるチンピラたちはションベンを

流しながら命乞いをするが

白龍は冷静に引き金を引く-

 

しかし、誰も怪我をしていないチンピラ

キョロキョロしていると

床には 粉砕されたゴキブリが-

 

「俺はただゴキブリを退治しただけだ」

 

そう言って、バーを後にする男・白龍

 

ここから六本木を舞台にした

白龍の新たな伝説が始まるのであった-

>>続きはこちらから

「はくりゅうれじぇんど」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

白竜LEGENDの感想

デンジャラス、バイオレンス

しかし、安易なグロ表現に頼るわけではない-

 

ギャグなし、美少女なし、奇抜な設定なし

まさに「硬派」な漫画です。

しかし、そんな小ワザがいらないぐらいおもしろい!

 

白龍や剛野など、魅力あふれる極道たちが

どうやって相手の裏をかいていくのか-

一度読み始めると、その危険な世界に釘付けです!

 

少年漫画はガキっぽくて…という方におすすめ!

大人の男の、魅力あふれる漫画「白竜LEGEND」

食わず嫌いしている人、読まないと損しますよ♪

「はくりゅうれじぇんど」 と入力し検索(´ε` )