電波教師(漫画)1巻のネタバレと感想!【試し読み無料】

電波教師 ネタバレ感想

 

「俺はただ、「どこでもドア」作りたかっただけだからさ」

 

アニメオタク 鑑純一郎

17歳で全国的な科学誌「ネイチャー」「サイエンス」に

論文が掲載された天才

 

彼が妹に脅されて選んだ職は、なんと教師!!

 

破天荒なニューヒーロー

全く新しい先生が華麗に大活躍する!

 

少年サンデーで大人気掲載中!

テレビアニメ化もされた人気作

「電波教師」

その痛快なストーリーをご紹介します!

電波教師のネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「電波教師」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

鑑純一郎(かがみ じゅんいちろう)は 重度のアニヲタ

ポスター・フィギアに囲まれ

アニメサイトを更新しながら毎日楽しく暮らしている24歳。

 

しかし、そんな純一郎をよく思ってない、妹・純音(すずね)

ソフトボールで鍛えられたスウィングで純一郎をビビらせ

働かせようとするが-

 

純一郎

「妹よ 兄は「YD」という病のせいで働けないのだ。」

 

純音

「わいでぃー?」

 

純一郎

「やりたいことしか(Y)、できない(D)病という

恐ろしい不治の病で…」

 

当然、そんな言い訳が通じるはずがなく、

純音のスウィングが火を吹くことに-

 

フィギュアを人質にされた純一郎は仕方なく、

母校の東神鳴高校(ひがししんめいこうこう)の

非常勤講師になることに-

 

こんなダメダメな純一郎ですが

実は、17歳でノーベル賞も夢ではないと言われた

若き天才。

 

そんなところを見込まれて雇われた高校

純一郎は、登校初日に屋上で歌の練習をしている少女

叶美奈子(かのう みなこ)と出会う-

 

美奈子は気が強いにもかかわらず

クラスではいじめの対象に-

しかし、彼女はいじめも

無抵抗に受け入れていました。

「私はヒーローになるから」という美奈子の言葉は

よくわかりませんが、なにか彼女にも事情がある様子

 

しかし美奈子に対するいじめは

次第にエスカレートしてきてー

 

 

ある一線を超えた時に、

ついにキレた純一郎は、驚きの復讐にでることに-

>>続きはこちらから

「電波教師」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

電波教師の感想

個性的な先生の出る漫画というと

何を思い浮かべますか?

「さよなら絶望先生」や「GTO」

最近だと「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」なども

ありますが、そこに加えて欲しい一冊です!

 

電波教師に出てくる純一郎は

とにかくサブカル、オタク文化につよい!

アニメ、漫画、ゲーム、ネット…

なにしろ教室での最初の自己紹介が

「俺にゲームで買ったやつは小テスト満点にしてやる」

でしたからね。(笑)

 

オタク漫画の要素も強いので

アニメとかに詳しい方には、あるあるというネタも楽しめるかも。

 

ヲタク教師が大活躍する数少ない漫画

「電波教師」、一度読んでみてくださいね♪

「電波教師」 と入力し検索(´ε` )