整形中毒の女のあらすじとネタバレ!試し読み感想あり!

整形中毒の女

 

たるんだ皮膚 不自然なパーツ 崩れた顔…

美しい顔さえ手に入れば

なんでもうまくいくと思い込んでしまった女たちの

悲しい末路を描いた短編集

 

整形に溺れていく女の実話を

リアルストーリ-を書き続けるまるいぴよこ先生が漫画化!

どんどん整形にはまっていく女たちの心情を

見事に書き上げた一作

 

整形をしている人、整形を考えている人…

整形をする前に読んでみてはいかがでしょう?

 

整形が怖くなる恐怖のストーリー「整形中毒の女」

本日は表題作「整形中毒の女」をご紹介します。

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「整形中毒の女」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

整形中毒の女のあらすじとネタバレ

小島咲希(こじま さき)は26歳のOL

一重で地味な、lこけしみたいな顔

彼女はそんな自分の顔が嫌いでした。

 

会社の同僚からも「ダサい」と馬鹿にされ

劣等感を募らせる毎日

 

ずっとキレイになりたいと思っていた彼女は

ついに整形を決意

 

もちろん、彼女の母親や姉は反対

 

姉が「私だって結婚できたでしょ 幸せよ」と励ますも

咲希は

「お姉ちゃんは売れ残り同士結婚しただけでしょう」

いままで馬鹿にされてきた不満を爆発

 

喧嘩別れみたいな感じで家を出て

上京 整形手術を受けることにしました。

 

手術をうけた咲希は大満足

 

生まれ変わったみたい

 

今まで似合わなかったメイクやおしゃれができることが

楽しくて、ついつい思い上がってしまう咲希

 

これならすぐに彼氏ができるんじょない?

モテすぎて困っちゃたりして-

 

しかし現実はそんなに甘くないようで-

新しい職場で、自分の美しさを誇る彼女の態度は

周りから浮いてしまうことに。

 

ある日同僚たちが自分のことを話しているの聞いてしまう咲希

 

「自分のことすごい美人とでもおもってるのかね」

「普通だよなぁ」

「もしかして 整形でもしてるんじゃない?」

「なんか不自然ていうか…バランス変な感じ」

 

整形がバレた彼女は職場をやめることに-

 

それよりも気になるのは同僚たちの言葉

 

「私の顔変なの…バランス悪いの?」

 

彼女はさらに整形でキレイにならなければと

決意するのだが-

>>続きはこちらから

「整形中毒の女」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

整形中毒の女の感想

いやー、怖い話でした。

整形をする人は何回も繰り返すという話を聞きますが

その心情が初めてわかりました。

 

整形の善悪はずいぶん前から

言われていますが、

この漫画見ると、完璧主義の人や、劣等感の強い人は

やめといたほうがいいですね。

止められなくなってしまいますから。

 

人は外見じゃない、なんてきれい事が通じるとは思えませんが

外見だけよくてもなんにもならないというのもまた事実-

 

そんなことを教えてくれる表題作をふくめ

整形を繰り返す女性を鋭く描く本作

「整形中毒の女」ハラハラしながら、読んでみてください!

「整形中毒の女」 と入力し検索(´ε` )