脳内ポイズンベリー(漫画)の試し読み感想!【ネタバレ注意】

脳内ポイズンベリー 試し読み感想

 

櫻井いちこはパニクっていた。

気になるカレに話しかけたらいいのかどうか-

 

「ああ どうしよう 頭の中が大騒ぎだ」

 

その時彼女の頭の中では、本当に大騒ぎ。

5人の男女がわいわいがやがや会議をしていて-

 

能天気な男、夢見る少女、卑屈な女、書記をする老人

そして、ハプニングに弱い議長

 

脳内会議を中心に描く

「失恋ショコラティエ」の作者水城せとな先生の新感覚ラブストーリー

 

真木よう子主演で映画化もされた話題作

「脳内ポイズンベリー」のご紹介です!

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「脳内ポイズンベリー」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

 

 

脳内ポイズンベリーのネタバレ

 

「では多数決をとろう」

 

メガネの議長・吉田は神妙に言い放つ。

 

その場にいるのは吉田を含め、老若男女5人

かるそうな男・石橋

ネガティブな女性・池田

明るい女の子・ハトコ

冷静おじいさん・岸

 

その議題は「目の前にいる男に話しかけるか」

 

そう彼らが会議している場所は

櫻井いちこ(さくらい いちこ)の頭の中。

 

彼らは、会議をしていちこの行動を決めているメンバーなのです。

 

特に今回の議題は重要なのです。

なぜなら いちこは29歳 彼氏なし

 

目の前の彼は、先日飲み会で同席した

早乙女亮一(さおとめ りょういち)に間違いないとしても、

 

23歳の亮一が年の離れたいちこに興味を持っているかどうか。

 

「ロクロク話もしなかったじゃない ほっとこうよ!」

 

「なに話したらいいの!? 気まずくなるだけだって!!」

 

「来月30になるのに気まずい思い出増やしたくないよ!!」

 

と力説するのは、反対派のネガティブ女子 池田

 

しかし、ハトコは賛成-

 

「ドキドキしてるもん 絶対あの人のこと好きだもん!!」

 

と乙女チックな意見で攻めます。

 

石橋も「これってきっと運命なんだよ」と

思いっきり賛成に手を挙げる。

 

最初は中立だったおじいちゃん・岸も賛成したことで

 

吉田は賛成の決議を取り、話しかけることに-

 

いちこ+5人が繰り広げる

(脳内)ドタバタラブコメディーです。

>>続きはこちらから

「脳内ポイズンベリー」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

脳内ポイズンベリーの感想

脳内会議って漫画でちょいちょい出てくるんですけど

それをメインに置いたのは斬新でした。

感じとしては筒井康隆先生の短編小説「欠陥バスの突撃」や

ディズニー映画「インサイド・ヘッド」に似てます。

 

なんといっても、恋愛漫画と脳内会議の相性がいいこと!

いちこに話させてから、相手が返すまでの間

メンバーが大丈夫かなってドキドキしているのを見て

こっちもドキドキしてきちゃいます!

 

ドキドキさせるのが恋愛漫画のポイントなら

脳内会議は、恋愛漫画を2倍楽しめる神設定

「よくぞ、見つけてきた」という組み合わせなのです!

 

それ以外にも

トンチンカンな会話ギャグも充実して

コメディとしてもおもしろい「脳内ポイズンベリー」

ぜひ読んでみてください。

「脳内ポイズンベリー」 と入力し検索(´ε` )