orangeの漫画を試し読み!あらすじ(ネタバレ注意)と感想あり!

orange 漫画試し読み

 

衝撃の高校生デビューを果たして10年、高野苺先生の人気作です。

 

実写化にもなった超人気漫画「orange」。

 

未来の自分から手紙が来るという
軽いSFも混じった甘くて切ない青春ラブストーリー。

男女ともに見やすい作品となっています。

くじけそうな時、道に迷った時などにぜひ見ていただきたい一作になっています。

 

後悔してしまった未来の自分。

そんな未来の自分からメッセージが届いたらどうしますか?

気になるあらすじとネタバレを紹介します。

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「オレンジ」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

 

「orange」のあらすじとネタバレ

 

16歳の春、主人公の高宮菜穂(たかみやなほ)に手紙が届きました。

 

送り主は菜穂自身。

 

寝坊をしてしまった菜穂は、慌てて登校します。

教室について一息ついたところでさっきの手紙を読んでみます。

10年後の未来から菜穂自身が手紙を書いているというものでした。

 

同じ間違いを犯さないでほしい。

選ぶべき道を記すといったことが書かれています。

 

手紙の内容は実際起きていることです。

寝坊したこと。

転校生の成瀬翔(なるせかける)がやってくること。

半信半疑の菜穂は偶然だと思うことにします。

 

昼で学校が終わり、友達の須和弘人(すわひろと)が菜穂と翔を誘って帰ろうとします。

 

翔は用事があるみたいです。

 

手紙にはこの日は絶対翔を誘うなと書かれています。

翔は少しだけならと了承します。

 

菜穂は誘ったらなにがダメなんだろうと不安に思いました。

 

みんなで帰ることになり、自己紹介をします。

 

村坂(むらさか)あずさ萩田朔(はぎたさく)茅野貴子(ちのたかこ)
そして菜穂と須和の5人が仲良しのグループです。

 

みんなの話を聞き、翔は笑いながら楽しそうにしています。

なんだ、よかったと菜穂もこの時は思いました。

 

あずさが自宅でやっているパン屋のパンを貰ってきます。

菜穂は須和にどれがいい?と聞かれるのですが、
カレーパンを食べたくてもみんなに気を使いなんでもいいと答えます。

 

それを見かねた翔がカレーパンと菜穂のパンを交換しようと言ってきます。

 

気付いて交換してくれたの?

 

菜穂は翔を気にしてしまいます。

 

家に帰った菜穂は手紙をじっくり読んでみることにしました。

筆跡や今日あったことも全部同じ。

菜穂は怖くなってきました。

 

これが本当なら未来なんて知りたくない・・・

>>続きはこちらから

「オレンジ」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

「orange」を読んでの感想

 

その時どうすればよかったなんて、後になってみないとわからない。

人生というのは本当に選択の連続ですよね。

 

けど未来が分かれば、間違った道に進まなくて済む。

未来の菜穂はどうしようもないほどの後悔をしてしまって、過去に手紙を送ったんですね。

みなさんも変えたい過去の一つや二つはあるんではないでしょうか?

 

それを変えてしまったら今の自分はどうなるんだろうとか
深いことを考えさせられてしまう漫画です。

菜穂は振り返った時に後悔しない人生を歩めるのでしょうか?

「オレンジ」 と入力し検索(´ε` )