ぢごぷり(漫画)ネタバレやあらすじと感想!【試し読み無料】

ぢごぷり あらすじネタバレ

 

オタクの感覚を鋭く描いた名作「げんしけん」の作者

木尾士目先生が育児をテーマにした意欲作品

 

…と同時に「げんしけん」ファンに

多大なトラウマを残した問題作でもあります。

 

げんしけんの明るい作風とは一転

育児の辛さ苦しさをこれでもかと書き込み、

母親がノイローゼになるまでの軌跡を克明に描きあげてます。

 

母親になること・子どもを育てるということは

きれい事だけでは語れない!

「ぢごぷり」の紹介です。

ぢごぷりのネタバレとあらすじ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「ぢごぷり」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

本作のヒロイン 沖浦あゆみ(おきうら あゆみ)

若くしてシングルマザーになった少女

 

マンションで、妹の日野かなめ(ひの かなめ)と一緒に

生まれたばかりの赤ちゃん 沖浦夢子(おきうら ゆめこ)を育てることになります。

 

はじめての育児にあゆみ・かなめはてんやわんや。

 

赤ん坊をベビーシートに乗せ方

母乳の飲ませ方

 

なんでも初体験のふたりですが、

力を合わせて乗り越えていきます。

 

しかし

希望あふれる一話のラストには

「地獄は… まだ始まったばかり…」

という不穏なフレーズが…

 

二話目は、おしめの替え方

あゆみがサッと替えるのを見たかなめは

自分もやってみたくてウズウズ。

 

あゆみがお風呂に入っている間に

挑戦します。

しかし、絶妙のタイミングで夢子がおしっこをしてしまい

布団にかかってしまいます。

「こうゆうのは経験しないと覚えないようね」と

優しくレクチャーするあゆみですが 自分も失敗

あわや布団の上にうんちされそうに-

>>続きはこちらから

「ぢごぷり」と入力し検索!

 

ぢごぷりを読んだ感想

タイトルの「ぢごぷり」とは

「地獄からきたプリンセス」の略で本作の赤ちゃん

夢子ちゃんのことを表しているみたいです。

 

タイトルや表紙絵、キャラデザをみると

完全に萌え漫画です。

妹のかなめちゃんとかメイド服着てますし(笑)

 

しかし、中身はきっちりとした育児漫画

二話のおしめを替えるときの局部の描写なんかすごいリアルですし

替え方の説明も具体的-

それもそのはず、本作品は、作者の育児体験を活かして書かれた話なんです。リアルに描写されているはずですよね。

 

しかし、その後のどんどん鬱になっていく過程も、

作者のリアル体験だと考えると、すごい複雑。

 

けなげなあゆみちゃんが、これからどんどん壊れていく様子におもわず目を背けたくなる-

しかし、目を背けてはいけない問題 産後鬱(マタニティブルー)

 

万人受けはしないけれど、必要な人には絶対に読んでもらいたい-

そして知ってほしい

育児が辛いと思ってるのはあなただけではないと言うことをー

そんな一冊「ぢごぷり」の紹介でした。

「ぢごぷり」 と入力し検索(´ε` )