はぴまり(漫画)のネタバレ(あらすじ)と感想!【試し読み無料】

はぴまり あらすじネタバレ

 

父親の多額の借金を返すため、会社の他にホステスとしても働いていた
主人公・小鳥遊 千和(たかなし ちわ)。

 

ギリギリだけどつつましく暮らしていた千和の前に、

 

「借金を肩代わりするから、キャバクラを辞めて、俺と結婚しろ」

 

と、会社の社長が現れました!!!

 

彼氏いない歴イコール年齢の千和…。

旦那様と、ちゃんと恋愛できるのでしょうか…?!!

『はぴまり』(漫画)のネタバレ(あらすじ)!

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「はぴまり」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

主人公の千和は、22年間彼氏ゼロのごく普通のOL。

 

背が自分より高くて、優しくて一途で、
自分のことは自分でできるくらいの生活能力がある人と恋したい、

 

なんて、現実味のないことを言うくらい、
男性への夢が枯れちゃっていました。

脱サラして始めた父の事業が見事にコケ、
その負債を返すために千和はホステスのバイトもしています。

こういうバイトしてると男への夢ってホントーにスレてしまうし、
こんな環境にいて彼氏なんてできるか!なんて、
心まで枯れてしまっているのです。

 

そこへ、高そうなスーツのイケメンが千和を指名してきます。

彼は千和の顔を見るなり、
たいして稼げないし、ホステスなんて辞めろと言うのです!

 

「俺が今目の前に俺の金を積んだら考えも変わるだろ
その程度のプライドでしている仕事…」

 

彼の言葉の途中で、千和は作っていた水割りをバシャっとかけてしまいます!

 

「私は私なりに理由があってここで働いているの!!
あんたには大切なものも守りたいものも何ひとつないんでしょう

だから人のことバカにできるのよ 帰って!二度と来んな!!」

 

千和は相手が客であるのも構わず叫ぶのでした。
しかし結局は、お店をクビになってしまったのです…。

 

次の日、千和は会社で社長室に呼ばれます。

不審に思いつつ、中に入ると、昨日のあの男が立っていました!!
なんと彼は、千和の会社の社長・間宮 北斗(まみや ほくと)だったのです!

クビかと思い焦っていると、

会社のおじいちゃん会長が急に千和に抱きついてきます。

千和のおばあちゃんは旧華族のお家柄で、
その家の使用人の血筋だった会長のことを、
ずっと気にかけてくれたのだと、会長はいいます。

会社を興せたのもおばあちゃんのおかげだから、
恩返しをしたいのだと…。

 

「そこで提案なんだが
我々がその借金の肩代わりをするのはどうだろう
ただし!ひとつ条件がある
そこにいるワシの孫 北斗と結婚してもらいたい」

 

あれよあれよという間に、
千和は北斗との婚姻届けに署名と捺印をさせられてしまうのです!!

 

結婚はやっぱり好きな人としたい。
千和は一応、「女の子の夢」を捨てきれずにいました。

 

「じゃ 俺に惚れれば?」

 

自信満々に言う北斗を、千和は心の中でバカだと思います。

 

「昨日お前は俺に大切なものがないと言ったけど
俺にだって譲れねえものくらいあんだよ

そのためにこの結婚話を受けることに決めたんだ
同じように譲れないものがあるおまえとなら
パートナーとして組んでいけそうだってな」

 

北斗の考えを聞いて、千和はちょっとだけ心を入れ替え、
結婚を認めるのです!!

千和「する 結婚…する!あんたと」

北斗「物分かりが良くて助かるよ
そんじゃこれからよろしくな」

 

結婚と言っても籍を入れるだけの関係だと思っていた千和に、
これからさらにいろんなことが起こるのです…!!

>>続きはこちらから

「はぴまり」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

『はぴまり』(漫画)の感想!

元華族のおばあちゃんがいて、
おそらく少しは遺産があったはずなのに、
それを全部使いきって、さらに8ケタの借金って…
お父さんどんだけアホなんですか!!!

でも、こういう系のマンガは、
主人公が不憫であればあるほど盛り上がりますよね(笑)。

千和ちゃんは彼氏がいなかったのもあって処女ですが、
北斗さんは二人の間にちゃんと愛が生まれる、

4巻くらいまで大事にしてくれます。

なんだかんだで素敵な旦那様で、きゅんとしちゃいますよ。

「はぴまり」 と入力し検索(´ε` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です