消えた子供2~隣の部屋~のネタバレとあらすじ!【試し読み感想あり】

消えた子供2 ネタバレあらすじ

 

実際に投稿された話や、本当にあった事件などを漫画にしている
まるいぴよこ先生の作品です。

タイトルからして、非常にサスペンス色が強いですね。

近頃の事件に多くある社会問題などを取り扱っている、
ちょっと考えさせられるような漫画です。

 

女性の方の体験が多いので、主婦の方などにオススメします!

暗くなる話が多いので、落ち込んでる時には読まないでください(笑)

 

それでは、気になるあらすじを紹介していきたいと思います。

▼消えた子供の関連記事▼

消えた子供(届かぬ叫び)は実話!?元ネタの事件は?

2016.07.26

届かぬ叫び(消えた子供の第二話・悠)のあらすじ!電子書籍で読める?

2016.07.26

消えた子供(漫画)のネタバレと感想!【無料試し読みあり】

2016.05.10

「消えた子供2〜隣の部屋〜」あらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「消えた子供2」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

 

主人公は小原咲子(おばらさきこ)32歳。

咲子は夫と離婚して、娘の幸恵(ゆきえ)4歳
とアパートに引っ越してきます。

 

咲子は幸恵を連れて、お隣さんの103号室に住んでいる
田中さんという一人暮らしのおばあさんのところへ挨拶に行きます。

 

もう片方のお隣さんの106号室に挨拶に行きますが、
チャイムが壊れているのか鳴らず、表札もありません。

ゴミが出てる事に気付いた咲子は、
留守だろうと思い部屋に帰ります。

 

幸恵は次の日から保育園です。

咲子の離婚の原因は、夫の暴力。

 

養育費ももらえないので、幸恵を保育園に預けて働くしかありません。

 

その後、106号室は何度いっても留守でした。

 

ある日、106号室の前を通ると派手な女性が出てきます。

咲子が挨拶をすると、女性は咲子と幸恵をじろじろ見ます。

 

「ねえ もしかして母子家庭?」

「旦那に捨てられたの?浮気?DV?」

「私、子供って大嫌いっ!!」

 

女性は一方的に話して去っていきます。

 

幸恵は、女性に怯えています。

「ちょっと面倒そうな人だな」

咲子も上手く付き合っていける気がしません。

 

田中さんから、彼女は山本さんといって
水商売をしていることを教えてもらいます。

 

今までは、毎回違う男が部屋に来ていたようです。

 

咲子の母も同じような人間で、母が連れてきていた人に
暴力を振るわれていたという過去がありました。

咲子の元夫も初めは優しかったのですが、
次第に咲子や幸恵に暴力を振るうようになりました。

 

咲子にとってはトラウマです。

 

その時、隣の部屋から子供の泣き声が・・・

>>続きはこちらから

「消えた子供2」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

消えた子供2〜隣の部屋〜を読んでの感想

子供を虐待する大人の話ですね。

これは、深刻な社会問題ですよね。

二人とも、暴力や虐待にはトラウマです。

 

そして、隣から聞こえる子供の泣き声は?

 

本当に目を背けたくなってしまうような内容の漫画ですが、
こういう問題とは我々大人達が真剣に向き合わなくてはいけません。

子供を助けてあげられるのは大人だけですからね!

 

この漫画は、一話完結となっています。

一冊の単行本の中に何話か違った話が入っている構成に
なっていますので、どの話もしっかり内容を読んでいただきたい作品です。

「消えた子供2」 と入力し検索(´ε` )

▼消えた子供の関連記事▼

消えた子供(届かぬ叫び)は実話!?元ネタの事件は?

2016.07.26

届かぬ叫び(消えた子供の第二話・悠)のあらすじ!電子書籍で読める?

2016.07.26

消えた子供(漫画)のネタバレと感想!【無料試し読みあり】

2016.05.10