ぼくは麻理のなかのネタバレ(あらすじ)と感想【試し読み無料】

ぼくは麻理のなか ネタバレあらすじ

 

今回は、男女の心が入れ替わる系の漫画です。

なぜ、他人と心が入れ替わってしまったのか?

というような、ミステリー的な要素も含まれていますね!

 

そして、なによりエロいです!!

下ネタ満載の漫画ですね!

単純に男が女になるわけですから!

 

まあ、あっちもこっちも興味津々になってきますよね(笑)

そして、女の子がかわいいです^ ^

 

もうこれだけで読みたいですね!

 

というわけで、あらすじとネタバレに入っていきたいと思います。

「ぼくは麻理のなか」あらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「ぼくはまりのなか」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

かわいい女の子がはだけたパジャマ姿で目を覚ます。

「あれ・・・?めがね・・・」

「見える・・・え・・・ていうかここどこ・・・?」

 

女の子は、自分の体と顔を確認します。

 

「コンビニの天使・・・」

 

主人公の「ぼく」はコンビニで見かけていたかわいい女の子になっていました!

 

場面は過去に戻ります。

ぼくはゴミだらけのアパートでゲームばかりしている大学生です。

 

でも、大学なんて全然いってません(笑)

キラキラした大学生活に期待をしていたぼくは、
入学して3ヶ月経った頃に友達が1人もいないことに気づきました。

 

そして2年になった頃には不登校・・・

それからは、ゲームとオ○ニー生活です。

 

毎日の日課は夜の9時前にコンビニに出掛けること。

 

いつも通りコンビニに行きます。

そうすると、あのかわいい女の子が現れます!

 

「・・・来た!コンビニの天使・・・!」

 

すれ違う時の香りにぼくはヤられます。

ぼくは、一瞬で女の子に惚れました!

 

女の子は買い物して出て行き、すかさずぼくはその後をつけます!(笑)

夏の日も冬の日も毎日後をつけます!

 

もう完全にストーカーですね(´・_・`)

 

「・・・告白?無理だろそんなの・・・」

 

「ただ僕は、このままずっと後をつけていられれば・・・」

 

「なにもかも忘れてただずっと・・・彼女のあとを・・・」

 

こいつかなりヤバい!

 

ある日、ぼくはいつも通り女の子の後をつけていました。

そうすると、女の子が突然立ち止まります。

 

その女の子が振り向いた瞬間・・・!?

>>続きはこちらから

「ぼくはまりのなか」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

 

「ぼくは麻理のなか」を読んだ感想

一話目のタイトル「童貞少女」(笑)

そして、主人公のぼくのクズさ。

これがとりあえず笑えますね。

 

大学もいかないで、ゲーム三昧、部屋はゴミだらけ。

おまけにストーカーまでしちゃいますから!

 

それにしてもストーカーしてる女の子と入れ替わってしまうなんてなんか複雑ですよね。

みなさんだったら気になってる子と入れ替わったらどうしますか?

 

突然、入れ替わってしまった理由や
急に女の子としての生活を余儀なくされたぼくの今後に要注目です!

「ぼくはまりのなか」 と入力し検索(´ε` )