さぁ、ラブの時間です!のネタバレと感想!【試し読み無料】

さぁ、ラブの時間です! ネタバレ

 

こんにちは!

いきなりですが

 

・最近仕事や私生活が忙しくて全然ときめくことができない!

・恋の仕方が分からなくなった!

・なんか刺激が欲しい!

 

こんな条件に当てはまる方はいませんか?

 

当てはまっても当てはまらなくても(笑)
オススメするのが今回紹介する「さぁ、ラブの時間です!」。

 

一見正反対に見える2人が科学反応を巻き起こす!?

すれ違いながらも恋愛とはなんなのかを知っていく姿に
胸キュンすること間違いなしです。

 

今日はそんな「さぁ、ラブの時間です!」の気になるあらすじをチェックしていきます!

「さぁ、ラブの時間です!」のネタバレ!

 

主人公は金融庁のキャリア官僚である酒盛はじめ(さかもりはじめ)

彼はいわゆるエリートでIQ180を持っていて、
その優秀な頭脳をフルに生かすことを使命とし、

28歳という若さで課長補佐まで登り詰めるのですが、
ひとつだけ欠点が…

 

恋愛に関してはまったくスキルがなかったのです!

 

ある日上司にいきなり頼まれて受けた女性ファッション誌の取材で
編集長の小川瑞木(おがわみずき)に出会います。

 

結婚に対して最初は「遺伝子を残す作業」であり
結婚したい女性のタイプは

 

「22~25の健康な女性でおとなしくてひかえ目で
料理ができて家庭を守ってくれて・・・」

というカッチコチに凝り固まった極端な考えを持っていたはじめ

でしたが、瑞木との出会いで何かがガラッと変わっちゃう…!?

>>続きはこちらから

「さぁ、ラブの時間です!」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

「さぁ、ラブの時間です!」を読んだ感想

普段はエリートなのに恋愛はさっぱりダメなはじめのギャップと
瑞木に対してはタジタジになってしまう姿に胸キュンしちゃいます〜(>_<)

読み進めていくと波乱が波乱を呼ぶ展開に!!これは見逃せません!

 

最初ははじめを打ち負かしてやろう!

という魂胆で恋愛指南を始めた瑞木ですがその気持ちにもだんだん変化が訪れるのです。

 

けれどいわゆる”ビッチ体質”である小夜子(さよこ)が
計算尽くでアピールしてきてはじめは彼女にプロポーズし結婚します、が!

小夜子が家に愛人を連れ込んでしまってさあ大変!

 

どうする?どうなる?

 

とっても個人的な感想になってしまうことを前置きして…

もうね、私は小夜子ではなく瑞木とはじめにくっついて欲しいわけですよ〜(>_<)

それなのにどうしてここまで上手くいかないの!?とヤキモキしてしまいます!

困難を乗り越えて結ばれて欲しいですね♪

 

でもまあどんな展開になるにせよ幸せになって欲しいです(>_<)

続きが気になって今もドキドキします。(笑)

 

ちょっとオトナな刺激的ラブコメディ、あなたも是非読んでみてはいかがでしょうか?

「さぁ、ラブの時間です!」 と入力し検索(´ε` )