ムショ医のあらすじとネタバレ!感想あり【試し読み無料】

ムショ医 あらすじ

 

ムショ医…その名の通り、女子刑務所で働く
女医が繰り広げるストーリーです。

その昔単発でやっていた泉ピン子さん主演の
TBS「女子刑務所東三号棟」というドラマを思い出しますね。(わかる人はわかるはずw)

 

現実世界で実際に起きているかもしれないリアル感溢れる作品…

 

一般人の私達にはなかなか知る機会がないからこそ
目を背けずに読んでいただきたい作品です。

 

では早速、ネタバレ含め、あらすじをご紹介していきましょう。

ムショ医のあらすじとネタバレご紹介!

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「ムショ医」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

主人公は大学病院の女医、粂川晶(くめかわあきら)

彼女は非常勤務医として「北浦刑務所」に勤務することになりました。

 

初日の出来事…

 

男性刑務官に刑務所内を案内される粂川、

刑務官「しかし、先生は大変勇気がお有りになる方なんですね

”女医”さんは初めてですよ」

 

粂川「あ、あの別に勇気だなんて…そんなカッコイイものでは…」

 

実は粂川はこの北浦刑務所の隣町の神澄(かんす)出身であり、
自分の故郷では唯一”初めて観る世界”なのでした。

そんな粂川は新しいことに出会えるかもしれないという
期待から胸を膨らませていました。

 

と、その時…

 

ジリリリリリリリリ!!!!

 

と非常を知らせるベルが鳴り響きます。

 

「診察室です!!」

 

どうやら診察室で受刑者同士がケンカをし、
負傷者が出ているとのこと。

手当が必要な状態ということで、早々に粂川が呼ばれます。

 

診察室へ到着すると、

「黙れェっ!盗っ人女のくせにっ!黙れェェェーッ!!」

 

ハサミを持った受刑者、高畑が取り押さえられています。

 

刑務官「ケガ人はこっちです!!」

 

と粂川を呼ぶと、そこには高畑と60代くらいの
受刑者のケンカを止めようとして

左上腕部を刺された受刑者、上野がいました。

上野はかすり傷程度だと粂川に診てもらうことを
頑なに拒否していましたが、

 

「いいから診せて」

 

と粂川が近寄ると、上野の左手の甲には無数の注射痕…

(な、何?今の、数が多すぎて傷にも見えるけど、
あれは確かに注射の…この人って一体…?)

 

その時、取り押さえられた高畑が口を開き…

>>続きはこちらから

「ムショ医」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

ムショ医を読んだ感想

勤務初日に早速出番となった粂川ですが、
もし実際にこのようなことが起きていたら、

いくら医者でも驚きは隠せないですよね。

 

この後、粂川は受刑者同士がケンカになった理由の
一部始終を上野から聞かされるのですが…

 

その理由を聞いた粂川はポカーン…としてしまいます。

 

一体何が理由だったのでしょう??

 

試し読みの範囲でその先まで読めますので
気になった方は実際に読んでみてくださいね。

「ムショ医」 と入力し検索(´ε` )