恋と呼ぶには気持ち悪いのネタバレと感想!【試し読み無料】

恋と呼ぶには気持ち悪い ネタバレ

 

イケメンに引く程愛されたい方必見の漫画「恋と呼ぶには気持ち悪い」

普段クールなハイスペック男子が、気持ち悪いほど自分だけを愛してくれれば…。

そう思う女性って意外に多いのではないでしょうか?

 

そんな乙女のツボを押さえながらも、

たまに挟むオタクネタや、相手役の男性の変態っぷりなどは、

さすがはネットから人気が出て、ついにはコミックス化までされた作品。

 

ですがちゃんと少女漫画としてのトキメキは詰め込まれているので

オタクオタクした作品が苦手な人でも楽しめるのではないでしょうか。

 

気になる内容ですが、あらすじも含め紹介していきます。

「恋と呼ぶには気持ち悪い」のあらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「恋と呼ぶには気持ち悪い」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

「くそ あの女会議後に

まさかの徹夜コースかよ…次はないな 名前忘れたし」

天草亮(あまくさりょう 課長代理)はイケメンで頭もよいハイスペック男子だけど

下半身サイテークズ男でもありました。

 

その日も一晩女性と過ごしており、会議の後徹夜コースで

駅で立ちくらみがして危うく階段から落ちるところを、

女子高生、有馬一花(ありまいちか)に助けられます。

 

貧血で朝ごはんを食べてなかった亮さんに、
一花さんは自分の弁当を渡し去っていきます。

 

会社で弁当を捨てようとしますが、必死な一花さんの顔がちらつき

「妹と同じ制服だったな」

弁当を食べることに。

 

「お兄ちゃんおかえりー 今友達来てるから」

「友達?あ 今朝の」

家に来ていた妹の友達は、朝助けてくれた女子高生一花さんなのでした。

 

お互いに自己紹介をし、

「妹の友達ならちゃんとお礼をしなきゃな。

あ じゃあさキスとかは?デートからがいい?もちろんそれ以上でも

いい記念になるんじゃないかな」

 

そんな亮さんのクズ発言に、一花さんは…

「気持ち悪い」

「助けてもらったお礼が自分ってなにかんがえてるんですか?

私そんなことのために助けたわけじゃありませんけど」

切れ味よく罵倒します。

 

すると…

 

きゅんっ どこからかそんな音が…

「すばらしい。感動した…感動いたしました…

こんな気持ちは、はじめてです

一花さん貴方は運命の女性だ…」

 

一花さんの慈愛と浅はかな考えへの冷たく筋の通った言葉に感動したと、

膝をつき、目をきらめかせて一花さんを見つめる亮さんに

青ざめ助けを求める一花さん。

 

彼にしたことは後悔していないけど、

彼に言った言葉は後悔している一花さんなのでした。

>>続きはこちらから

「恋と呼ぶには気持ち悪い」と入力し検索!

「恋と呼ぶには気持ち悪い」を読んだ感想

年の差恋愛、イケメン。

それらが大好物な女子にはたまらない漫画なのではないでしょうか。

 

この後、亮さんの猛アピールが始まるのですが、

なんと言うか、さすが女のツボを分かってらっしゃる行動の数々。笑

 

ですが、度が過ぎるのと欲望に忠実な事もあり見事に変態な仕上がり…。

そんな亮さんを罵倒する一花さんも、ネタバレからも分かる通り、
根はイイ子なんですよね〜。

 

一花さんはオタク女子なので、端々にオタクネタも出てきますが

皆さんが分かるネタばかりだと思うので是非クスリと笑って下さい。

 

亮さんの変態っぷりと、それに罵倒で返す一花さん。

そのやりとりも楽しいことながら、

今後二人が両想いになるとしたら、それはどんな感じなのか…

 

二人の今後も注目です。

気になった方は是非試し読みしてみてくださいね(^^)

「恋と呼ぶには気持ち悪い」 と入力し検索(´ε` )