あかいいと(漫画・宮坂香帆)のネタバレと感想!【試し読み無料】

あかいいと ネタバレ

宮坂香帆さんの人気作品のうちの一つ

【あかいいと】は青春学園恋愛漫画です。

現在9巻まで発売しており、完結しています。

 

主人公の女の子は目つきが悪いんだけど真面目で素直な女の子。

そういった女の子の赤くなる顔とかは本当に可愛いです。

 

そんなあかいいとのストーリーを紹介していきたいと思います。

あかいいと(漫画・宮坂香帆)のネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「あかいいと」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

剣道部の部活中から物語が始まります

 

主人公の千紘(ちひろ)は中学3年生。
剣道部のマネージャー。
同じ部の南城(なんじょう)に恋をしています。

 

千紘は裁縫が得意で道着のほつれなども直せます。
しかし目つきが悪いせいか後輩たちから怖がれています。

 

剣道部にはもう一人莉乃(りの)という
マネージャーがいて千紘とは友人。

ほつれた道着を配る時、ドリンクを配る時は
莉乃が部員に配ることになっています。

それは千紘が渡すと目つきが悪く怖がられている為
みんなが緊張してしまうからです…

 

しかし、千紘は美人で隠れファンが多く
莉乃はたまに手紙などを預かったりしています。

そして今日も・・・

 

莉乃はその手紙を千紘に渡すと

「莉乃…頼まれたからって毎回預からなくてもいいんだよ?」

「でも手紙ってそう簡単に書こうって思うものじゃないじゃない?
だから断るのも悪いかなぁって」

「莉乃って優しいよね。そういうとこ好きだよ」

と言いながら手紙を開けてみると

”僕を叱って下さい。”1-B間山ケンジ

と書いてありました。

 

…これもまた手紙を渡される時のお決まりの内容でした。

 

以前にも千紘は似たような内容の手紙をもらっており

これならビビられてるほうがまだましと思う千紘なのでした…
手紙を見た莉乃は

「今回の手紙にはクラスと名前が書いてあったから信用できるよ!」

とポジティブ発言をします。

 

部活が終わり2人で帰っていると
新しく出来たどんぶり店を発見しました。

お腹がすいたから入ろうとしますがどんぶり屋だし
知ってる男子がいたら恥ずかしいからと、入るのをやめようとしますが…

そのお店はオープン記念で

”50%オフ!+みそ汁付き”

というチラシを見た2人は結局お店に入ってしまいました。

 

席に座って食べていると他の学校の男子生徒が集団で入ってきます。

店の中で騒いでいた男子生徒たちは
よりによって千紘たちの近くに座り始めました。

その中のチャラい感じの男の子1人が千紘にぶつかり

ちょうど 丼に七味をかけるタイミングだった千紘は
手に持っていた七味が大量に出てきてしまいます。

一応謝られましたが

「てか、(七味)盛り過ぎだし」

とバカにした態度をとられてしまいます。

 

そこから何かとその男子生徒から
ちょっかいを出される千紘でしたがとりあえずシカトを続けます。

 

そうすると千紘たちの制服を見て

「3年の剣道部で南条って知ってる?」

と聞かれたので、「知っている」と答えると

キラキラオーラを放ちながら急に近づいてきて

「じゃあさ、会ったら北中の比名瀬祥(ひなせしょう)が
今度の練習会楽しみにしてるって言っといて」

そこで千紘は初めて絡んできた男子生徒の名前を知ったのですが、

もう関わりたくないと店を出た千紘と莉乃でした…

>>続きはこちらから

「あかいいと」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

あかいいと(漫画・宮坂香帆)を読んでみた感想

千紘ちゃんとっても可愛いですよね。
ツンツンしてて近づきがたいけど

実は細かいことが出来たりとか
男の子からもらった手紙には全部返事を書いてるとか
とっても素敵な主人公だと思いました。

初めは最悪な出会いだったけど
祥と千紘のこれからに期待ですね!

「あかいいと」 と入力し検索(´ε` )