西炯子・姉の結婚(漫画)のネタバレと感想!【試し読み無料】

姉の結婚 ネタバレ

 

「姉の結婚」はアラフォー女性が主人公の作品です。
絵は落ち着いていて共感できる部分も多く読みやすい内容となっています。

少女漫画と言うよりは落ち着いている
大人の女性漫画といったところでしょうか

 

作品は8巻まで出ていて完結しています。

 

大人だからこその悩みや不安…

そういった部分が共感できる内容となっています。

 

というわけで、早速内容に触れていきたいと思います。

西炯子・姉の結婚(漫画)のネタバレ少しだけ紹介

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「姉の結婚」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

東京から地元に帰ってきた岩谷ヨリ(いわたにより)。

父親の介護で辞めたベテランの手島(てじま)さんの推薦を受けて
図書館で働き始めて3年目。

仕事が終わりマンションに帰ると
エントランスから出てきた少女に後ろから驚かされる…

その少女はヨリの妹のルイ子(るいこ)でした。

 

実家にいるはずの妹がなぜここにいるのか?
ひとまずルイ子を部屋に上げて事情を聴くヨリ。

「付き合ってた彼氏と大阪で一緒に暮らしていたけど
向こうに新しい女が出来たから喧嘩して出てきた」

ということなのでした。

 

黙って実家から出てきちゃったので家に帰りづらいルイ子は
ヨリに「暫くの間マンションに置いて欲しい」と頼みます。

 

ヨリはルイ子にもう社会人なんだからちゃんとしたほうがいい
と告げますが、ルイ子は聞く耳を持ちません。

 

場面はビルの一室にあるメンタルクリニックへ

メンタルクリニックの非常勤の医師である真木誠(まきまこと)

 

仕事を終えクリニックから図書館に行った誠でしたが

誠は自分の持っている本を手に持ち図書館を出ようとします。

その時に借りる手続きをしていない本を
持ちだそうとしているとヨリに思われ

出る前に声をかけられ止められてしまいます。

 

そのことで周りから変な目で見られてしまい
誠はパニックになりますが

「この本は私の本です…」

と主張し、ヨリはその本を見せてもらうと
図書館が貸し出している本ではないことに気づきます。

 

場面が変わり誠とヨリはカフェに。

ヨリは先程の件を謝りますが、誠は根に持っている様子です。

ヨリが

「金銭で慰謝せよということでしょうか」

と聞きますが

 

「お金は持っています。今日は排卵期ですか?

と聞かれ、ヨリは何かの聞き間違いじゃないかと
もう一度聞きますが、また排卵期かと聞かれます…

 

誠はヨリに体の関係を求めていたのでしょうか…

そして誠の正体がわかります…

 

西炯子・姉の結婚(漫画)を読んでみての感想

少し文字数が多くスラスラと読めないな~と最初は感じましたが
読んでいくうちに感情移入していきました。

誠が何を考えているのか、ヨリに何を求めているのか、
今の段階では全く予想がつきません。

ヨリが誠の正体を知って、新たな展開を迎える
ことになるのでしょうが…

どんな展開になっていくのか楽しみですね。

大人の女性に是非読んでもらいたい作品だと思いました。

「姉の結婚」 と入力し検索(´ε` )