愛しのモンスター(上川きち)のネタバレと感想!【試し読み無料】

愛しのモンスター ネタバレ

 

上川きちさんの最新作、愛しのモンスターです!

これは『カモネギ色恋事変』でのあの面倒くさかった兄のお話です。

表紙からは王道なBLの感じが見て取れますが
表紙とタイトルからは色んな想像が膨らみますね…

 

果たして期待通りかな?…気になります。

 

「モンスター」とは一体誰なのかも気になりますね。

そんなわけで早速内容の方を少しだけ紹介していきたいと思います。

愛しのモンスター(上川きち)を少しだけネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「愛しのモンスター」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

穏やかな休日の午後

ある部屋の一室で…

千田雅史(せんだまさし)鹿間千明(しかまちあき)
2人の恋人が過ごしていました。

しかし、鹿間はウロウロしながら爪を噛み1人落ち着かない。

その理由は極度のブラコンの弟、
泰生(たいき)に恋人が出来たからだという…

8歳年下の弟のことになるとまるで野獣の様に変化する千明。

弟に関する様々な奇行と迷言は中学時代から今までも健在で…
そんな千明のことを雅史はモンブラ(モンスターブラザー)と呼んでいました。

 

現在高校生になった千明の弟泰生。

雅史は

「泰生も高校生なんだし恋人出来ても不思議じゃない」

となだめるが

千明は益々熱くなってしまいます。

 

しかし、実はモンブラな兄千明は昔、

男をとっかえひっかえで一日おきに男が変わったり
同時進行で関係を持っていたりと見事なビッチだったのです。…

 

そんな千明から

「高校生なのに交際するのはまだ早い」

と言われるが

雅史は

「交際はまだ早いという資格があるか?」

と尋ねます。

しかし千明は兄なんだから心配するのは当たり前!
と譲ろうとせず…

愛しのモンスターを読んでみての感想

表紙を見て王道かな?と思っていましたが
BLの王道なストーリーではありませんでした。

千秋と雅史のラブラブなシーンは見れるのか?

泰生の登場シーンしか話に出てきてないから
想像つかないというか出来ないと言うか…

 

愛しのモンスターって結局千明なのかな?
それとも、モンブラのことなのでしょうか?

これからの展開がどうなるのかワクワクしますね。

 

千明の元セフレの一人だった雅史が
ビッチだったことをネタにして

『弟にバラされたくなければ…』

と脅し恋人になったのも関係あるのかな…

 

表紙からは結構ハードな感じがしましたが

序盤なのでそういったシーンもなく
ブラコンっぷりを披露していた感じでした。

なのでBL感が強いのを期待し過ぎると期待はずれかな?

BLだからエロがないってことはないんだろうけど。笑

これからの2人の展開はとっても気になりますね。

↓ ↓ ↓ ↓

>>「愛しのモンスター」を無料で立ち読み

↑サイト内検索窓に「愛しのモンスター」と入力し検索してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です