貧困の家のネタバレとあらすじ!感想あり【試し読み無料】

 

大人の女性におすすめのヒューマンドラマ!

病気や貧困、家庭内の問題等社会問題に着目し、
いち早く作品を世に送り出してきた作者、なかのゆみ。

金銭トラブルや、人への思いやりのなさが引き起こす悲劇。

いつか自分の身にも降りかかるかもしれない恐怖に、
背筋が凍るような思いになる人も、少なくないのではないでしょうか。

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「貧困の家」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

貧困の家のネタバレ(あらすじ)

「透(とおる)、流れが速いから川に入っちゃだめだよ。」

空気の澄んだ気持ちのいいある晴れた日。

川に遊びに来ていた家族4人は、バーベキューや川遊びを楽しんでいた。

しかし、そんな時、息子の透が川の流れに飲み込まれてしまった。

両親はバーベキューに気を取られており、
川に流されてしまう透の姿に気づかない。

「美加(みか)、透はどうしたの?」

妹の美加も弟の行方を知らずに、
気づいた時にはもう遅かった…。

楽しいはずの夏休みのキャンプで、小学3年生の透が亡くなってしまった。

とても元気でかわいい子だったのに…と、

母親は大きなショックを受け、
口を開くことができなくなり「失語症」だと診断された。

筆談で会話をするようになり、
雨の日も風の日も透の育てていたひまわりの前から離れず、
家族も心配していた。

そんな中父親が広島に転勤することになり、
妹の美加は母と二人暮らしをすることに。

母の様態は変わらず、近所でもまるで死人のように
覇気がないとうわさされるようになり、

それが原因で美加も学校でいじめられるようになってしまった。

 

お母さんに心配はかけられない、と美加は黙っていた。

その代わりピアノの練習に精を出し、
発表会では良い演奏をして、母を元気づけようと毎日頑張っていた。

 

そして無事に上手にショパンを弾くことができ、発表会は大成功!

久しぶりに両親の笑顔も見ることができ、誇らしかった。

そんななか、美加のピアノの演奏のファンだという男が現れ、
美加は喜んで家に招かれる。

しかし、それは美加をいじめていた同級生の仕組んだ恐ろしい罠であり、
その先に待っていたのは、恐るべき悲劇だったのだ…。

次々と重なる悲劇、壊れていく家族…

あなたはこのあまりにも悲惨な現実に、
目をそらさずにいられるだろうか?

>>続きはこちらから

「貧困の家」と入力し検索!

貧困の家を読んだ感想

丁寧な絵柄で読みやすく、さくさくと読めます。

ですが内容はとても重いものなので、
読み終わった後は、いろいろと考えてしまいます。

児童虐待や、貧困による死、人身売買など、
悲劇は日々無くなって欲しいと願う一方で、

できれば自分には関係のないこととして
過ごしていたいというのが本音ですよね。

ですがいつどうなるかなんて誰にもわからないですし、
自分に起こらない可能性なんてないんですよね。

内容が気になる方はぜひ!試し読みしてみてください。

「貧困の家」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です