もんもんモノノ怪のネタバレとあらすじ!感想あり【試し読み無料】

もんもんモノノ怪 あらすじ・ネタバレ

 

大人気マンガ「兄が妹で妹が兄で。」
の車谷晴子が贈る、刺激的モノノ怪ラブコメ!

 

16歳の誕生日の朝、目覚めると
いきなり目の前に見知らぬイケメンが!?

お嫁さんにするだとか、運命だとか!

いきなり現れたこの謎の男の正体は?

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「もんもんモノノ怪」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

もんもんモノノ怪のネタバレ(あらすじ)

16歳になる誕生日の朝、主人公、椿(つばき)の布団の隣には、
見知らぬイケメンの姿が。

 

「僕は椿さんの夫になる男やけど?」

 

男の名前は逢坂 桐也(おうさか きりや)。

 

「謹んでお断りします!」

 

椿の人生設計は、食いっぱぐれのない職業に就いて、安定した生活を送ること。

 

夢は年収1000万!勉強する時間が減るので、
怪しい男に構っている暇はない。

しかし男は学校の前でも椿を待ち伏せし、
そしていきなり連れて行かれた場所、「逢坂亭」。

なんとそこは、モノノ怪と人の子が邂逅する旅館だった!

 

「僕は太古より霊獣と呼ばれる麒麟。

あんたはその嫁に選ばれたんや。」

 

逢坂のいうことには、椿は人ならざる者の子を宿す
身体をもった特別な女の子であるらしい。

 

いきなりそんなことを伝えられ、戸惑う椿は

「子供なんて産めない」と断ると、案外あっさり認めてもらえる。

しかし別れ際、

「椿さんが生れた時に渡した”お守り”は返してもらうで?」

という言葉とともに、いきなり逢坂は椿にキス!

 

しばらくして気が付くと、駅のホームに戻っていた椿。

椿にとってはファーストキスを奪われてしまったけれど、
また平和な日常が戻ってきたんだ…と、ほっとしたのも

束の間、駅で原因不明の火災が起こり、
煙によって気を失いそうになる椿。

とっさに逢坂の名を呼んだ椿のもとに、
逢坂は助けに来てくれるが、その場にいた他の人のことは無視!!

そしてなんと、この火災は椿が引き起こしたものだという!

逢坂の言う”お守り”がないと、
特別な力を持った椿はその存在だけで厄災をうむ…。

みんなを救うには、逢坂に頼るしか方法はない…。

 

「さっさとみんなを助けなさい!!
そしたらあんたの子どもでもなんでも産んでやる!!」

そしてついに椿は、逢坂のお嫁になることを誓う!

人の子とモノノ怪、この二人の恋の行方は?

>>続きはこちらから

「もんもんモノノ怪」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

もんもんモノノ怪を読んだ感想

人間ともののけのファンタジーは、
少女漫画の鉄板ですよね。

妖艶な雰囲気を持つモノノ怪の逢坂の姿には、
見ているこちらもドキドキしてしまいます。

また、男の子がかっこいいのもさることながら、
主人公の椿ちゃんも、努力家でまっすぐで、とっても可愛いんです。

いきなり不思議な運命の渦に巻き込まれてしまうわけですが、
この先も頑張ってほしいなあ!と、ついつい応援してしまいます。

 

そして、ちょこちょこと登場してくる妖怪たちが、
みんなほんとに可愛いです。あんな妖怪達なら、私も会ってみたい!

二人の恋の行方が気になる方は、ぜひ一度読んでみてください。

「もんもんモノノ怪」 と入力し検索(´ε` )



>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<