心を病みまくった女たち~邪魔者~のあらすじ・ネタバレ!結末はどうなる?

心を病みまくった女たち~邪魔者~ あらすじ・ネタバレ

 

 

子供がありながら

自殺未遂を繰り返す

無責任なシングルマザー…。

 

インパクトのあるあおりに誘われて読んでみました。

桐野さおり先生の

「心を病みまくった女たち~邪魔者~」

集合住宅残酷物語というテーマで書かれてるだけあって

すごい隣人が出てきます!

 

誰が住み着くかわからないからこその恐怖…。

あなたにも降りかかるかも知れない

衝撃のストーリーをご紹介します。

ネタバレにご注意してください!

※先に試し読みをされる方は▼からできます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

▼の各サイト内で「心を病みまくった女たち 邪魔者」と入力し検索してください。

心を病みまくった女たち~邪魔者~のあらすじ(ネタバレ注意)

新しい集合住宅・若葉荘に引っ越してきた女性

玲子(れいこ)

 

正社員のチラシを見ながらため息をついていました。

 

「…資格…かぁ」

「就職は難しいかもしれないな」

 

彼女が、そんな憂鬱な気分になっていると

電話が鳴り出します。

 

「はい…」

 

「玲子ー? どお? もうそろそろ 落ち着いた?」

 

電話は彼女の友達の雅恵(まさえ)からでした。

 

「あっという間に片付いたわ」

引越しが無事終わったことを伝える玲子でしたが…

 

「引っ越しのことじゃなくて…

精神的に落ち着いたかどうか聞いてるのよ」

 

実は玲子は夫と離婚したばかりのバツイチ

雅恵は玲子が離婚のショックを受けているのではないか

心配して電話したのでした。

 

「…心配無用! 離婚の後遺症は全くないから!」

明るく振舞う彼女

 

雅恵も

「安普請のアパートを見にいかなくっちゃ」

軽口を吐いて、電話を切るのでした。

 

電話を切ったあとの玲子は

一つため息…。

 

離婚の後遺症はないものの

「まずは仕事だわ… 就職が無理ならパートでも

なんでもいいから とにかく働かなきゃ…」

 

経済的な支えを失い

明日すらもわからない玲子は

再び、求人のチラシに向かい合うのでした。

 

しかし、そのとき…

「ドンっ!!」

 

上から大きな音が‥・!

 

心配した玲子が

上の階を様子見すると

そこには、首に縄をくくって

床に倒れている女性が…!

※続きはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

▼の各サイト内で「心を病みまくった女たち 邪魔者」と入力し検索してください。

心を病みまくった女たち~邪魔者~の結末はどうなる?

女性には自殺願望がありました。

彼女は娘が居るにもかかわらず、

何回も、自殺しようとし…。

 

玲子は彼女の自殺を止めるため

彼女を監視することに…。

 

しかし、彼女は全く心を開こうとしません。

ここからは予想ですが…。

 

彼女は玲子たちの説得も虚しく

自殺してしまうんじゃないでしょうか…。

なんとなく、そんな気配が立ち込めます。

 

リアルを描いた漫画だからこそ

ピリピリしたエンディングに

期待が集まります!

 

心を病みまくった女たち~邪魔者~を読んだ感想

バツイチ傷心の玲子が出会った

自殺願望の女。

なんとなく運命を感じますよね…。

 

マンションではいろいろな人と

触れ合う機会が多いので

こんな迷惑な隣人も、いつか近くに引っ越してくるかも…。

 

そんな、現代の危険をあらためて、思い知らせてくれる1冊でした

「心を病みまくった女たち~邪魔者~」

みなさんもぜひ読んでみてください。

「心を病みまくった女たち 邪魔者」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<