3D彼女1巻のあらすじ・ネタバレと感想【試し読み無料】

3D彼女 あらすじ・ネタバレ

 

 

オタクな男の子と口の悪いギャル―

 

たとえ同じクラスになろうとも

別々の世界を生きるふたりが

 

もし、一緒にプール掃除の罰を

受けることになったら…。

 

誰もが幸せになっていい…!

そんな当たり前のことを

思い出してくれる、最高のラブストーリーの登場です!!

 

「3D彼女」

 

一風変わったボーイミーツガール

そのあらすじをご紹介します!

※先に試し読みをされる方は▼からできます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

▼の各サイト内で「3D彼女」と入力し検索してください。

3D彼女1巻のあらすじ(ネタバレ注意)

 

「最悪だ」

 

プール掃除を命じられた男子高校生

筒井光(つつい ひかり)

 

彼が最悪と思っているのは

プール掃除ではありません。

 

彼の横にいる女子高生

五十嵐色葉(いがらし いろは)

彼を憂鬱にさせている原因でした。

 

プール掃除は

筒井と色葉の遅刻の罰だったのです。

 

「遅刻なんて3年間したことなかったのに」

「しかも こんな女と」

 

筒井が彼女を嫌うのは理由がありました。

 

「学校はサボってばっかり」

「男グセが悪くて 女ウケも悪い」

「派手でツンツンしてて 女の友達がいない」

 

オタクで女性は2次元に限る―

そんな筒井にとって

色葉は

「3次元の女の嫌なところを集めたような

俺の最も嫌いなタイプ」

 

「一人でバツを受けたほうが楽」

彼女と二人ということが

嫌な筒井。

 

しかし、そんな彼女が

罰を大人しく受けるか…。

彼女はきっと来ないだろう

そういうふうに考えると

筒井は少し気が楽になるのでした…。

 

しかし、彼女はしっかり掃除に来てました。

しかも筒井より早く…。

 

よそよそしく掃除を始める二人でしたが…。

 

色葉は彼にモップを渡そうとしたとき

足を滑らしてしまい、彼ごと、プールに落ちてしまったのです!

 

びしょ濡れになった二人。

「授業が受けられない…」

ショックを受ける筒井の横で

シャツを脱いで絞ろうとする色葉

 

「何してんだ 脱ぐなよ」

女のカラダに免疫がない筒井は

キャミ姿の彼女に、声を荒らげます。

 

怒られている意味がわからない様子の色葉

 

「あぁ… 耐性ないんだ… 童貞?」

デリカシーのなさに

筒井は彼女に対する不満を、ぶちまけるのでした。

 

第一印象 最悪な二人

 

しかし、筒井が、昔自分を馬鹿にした女子と再会したとき、

 

筒井と色葉

ふたりの物語はゆっくりと進み始めることに…。

※続きはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

▼の各サイト内で「3D彼女」と入力し検索してください。

3D彼女1巻を読んだ感想

少女漫画なのに

オタクの筒井の人物がよく書かれていて

まず驚きました。

 

偏見まみれで、プライドが高くて…。

最初から何かを諦めている消極性とか…

びっくりするくらい、オタクの特徴を抑えているな、と。

 

一方の色葉さんもなかなかいいキャラです。

ギャルなのに、口数が多くなくて、

決めるときはビシッと決めるところなんかは

物語全体のアクセントになっています。

 

口の悪い色葉ですが彼女が筒井に言った

「きみも 頑張って貞操守って立派な

魔法使いになってね」

は、すごいお気に入りのシーン。

作者おっさんじゃない?と思いたくなるよう

好シーンでした(笑)

 

地面に足のついた、でもちょっと変わった恋物語

「3D彼女」

男性も楽しめる少女漫画なので

ぜひお試し下さい!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

▼の各サイト内で「3D彼女」と入力し検索してください。

3D彼女 あらすじ・ネタバレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です