モトカレイマフレ(全1巻)のあらすじ!ラスト結末は!?

モトカレイマフレ あらすじ・ネタバレ

 

 

「今でも時々思い出す」

「あのとき 私が逃げてなかったらどうなってたんだろう」

 

あなたがモトカレにあったら、

昔と同じように話せますか?

そんなモトカレとの微妙な距離感を描いた作品です。

 

大学で元カレ・洋平(ようへい)と再会し

もう一度、友達になったヒロイン・花咲(かえ)

 

モトカレ⇒イマフレ⇒そして…?

 

二人の移り変わる心の変化にドキドキしっぱなし!!

「モトカレイマフレ」

 

そのあらすじをご紹介!

▼モトカレイマフレの関連記事▼

モトカレイマフレ(漫画)のネタバレと感想!【試し読み無料】

2016.06.22

モトカレイマフレのあらすじ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「モトカレイマフレ」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

 

大学の入学式で

安西花咲(あんざい かえ)

中学生の時に付き合ってた彼氏・須田洋平(すだ ようへい)

再会します。

 

「あのよーへーがこんなふうに成長してたなんて」

 

すっかり

かっこよくなった洋平に話しかける花咲でしたが…

 

「悪いけど 俺に気安く話しかけないでくれる?」

 

お前が元カノなんて黒歴史だよと言い捨て去っていく彼…。

 

中学の時に押し倒してきたのに…

「サカってただけかよ…!!」

 

ムカムカしている花咲。

「とりあえず、学科は別でヨカッタ…」

洋平と顔を合わせずホッとする彼女でしたが…。

 

「さ…サイアク…!!」

 

なんと友達のカレシの友達が洋平だったのです。

友達に合わせて、

洋平と行動をともにしなければならなくなってしまった…。

 

そんなグループの中で

洋平を観察していると

洋平はほかの女子とは話すのに、自分とは話さない…。

 

「『元カレ』ってめんどくさいなぁ」

 

「一番近くにいた存在が 今は一番遠い…」

 

洋平との距離感を感じる花咲でした…。

>>続きはこちらから

「モトカレイマフレ」と入力し検索!

モトカレイマフレの結末は!?

最初は距離を置いていた二人でしたが、

再び友達の関係に…。

 

自分のことを助けてくれたり、

押し倒されたときのことを知ることで、

再び、花咲は洋平に惹かれるのでした。

 

「わたし…洋平のことが すき…なの」

 

しかし、自分は吹っ切れたからと洋平に

拒絶されてしまいます。

 

それを聞いて、彼女が

とぼとぼと帰ろうとすると

 

「…おまえはなんで 

いっつも…俺の心を荒らすんだよ」

追いかけてきた洋平にギュッと抱きしめられ。

 

そして二人は…。

 

モトカレイマフレを読んだ感想

ということでモトカレイマフレの紹介でした♪

モトカレと行動を共にするとか

自分だったら、死んでもやだ!

 

でも、そこから始まる

ストーリーにここまで胸キュンするとは

思いませんでした。

 

やっぱり、時間が経っても

好きだった過去は変わらないということでしょうかね?

 

花咲の

「一番近くにいた存在が 今は一番遠い…」

という名言が、心に響きます!

 

そんなモトカレとの微妙な距離感を描いた

「モトカレイマフレ」

元カレに連絡を取りたくなってしまう一冊です(笑)

「モトカレイマフレ」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<

▼モトカレイマフレの関連記事▼

モトカレイマフレ(漫画)のネタバレと感想!【試し読み無料】

2016.06.22