ダンスマカブルジャンヌ編のネタバレと感想!【試し読み無料】

ダンスマカブルジャンヌ編 あらすじ・ネタバレ

 

 

中世ヨーロッパ。

屈強な男たちがひしめき合う戦場で

 

馬に乗り、優雅に駆け抜けるひとりの少女。

現代の我らの誰もが名前を聞いたことがあるであろう

その少女の名前は

 

ジャンヌ・ダルク

 

しかし、権力のひしめき合う政治と宗教の世界で

翻弄され、彼女が無残に処刑されたことを

知る者はすくない…。

 

異端の烙印を受けた彼女を待ち受けていた

あまりに悲しい最後とは…。

 

本日はジャンヌの最後を克明に描いた

「ダンスマカブル」1巻のジャンヌ編をご紹介します。

▼ダンスマカブル ジャンヌ編 関連記事▼

ダンスマカブルジャンヌ編の結末は?考察まとめ!

2016.07.21

▼ダンスマカブル スペイン編 関連記事▼

ダンスマカブルスペイン編の結末は?考察まとめ!

2016.07.21

ダンスマカブルスペイン編のネタバレと感想!【試し読み無料】

2016.07.21

▼ダンスマカブル ジルドレ編 関連記事▼

ダンスマカブルジルドレ編のネタバレと感想!【試し読み無料】

2016.07.25

ダンスマカブルジャンヌ編のネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「ダンスマカブル」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

フランス救国の騎士・ジャンヌ・ダルク

 

イギリスとの百年戦争で何度も祖国を救った乙女ですが

ついに敵の手に落ちてしまいます。

 

彼女はイギリスの捕虜になり

そこで異端審問を受けます。

 

審問を執り行ったのはイギリス教会のコーション司教

しかし、ジャンヌはその場でも

一歩も譲らず、彼女の神を訴えるのでした。

 

しかし、異端とされれば

火炙りにされてしまう彼女。

彼女の脳裏には子供の頃に見た魔女狩りの光景が…。

 

「もっと薪をぉ〜」

木にくくられた老婆は火が弱すぎて死ぬことができず…。

長時間苦しみながら死にました。

 

あのときの老婆の苦痛の表情。

そして、それが自分にも迫っている…。

 

彼女はついに膝を折り懇願するのでした。

 

「全て教会の指示に従います…。」

「どうかお慈悲を…。」

 

それは、彼女が、今までの信仰を異端と認めた瞬間

教会が彼女をねじ伏せた瞬間でした。

 

怒ったのは、彼女に戦いで苦しめれらた公爵たち。

心を入れ替えれば、もはや彼女を処刑できない。

激怒する公爵たちでしたが、

コーション司教にはさらなる奸計がありました。

 

改心したジャンヌは女性の服に着替えます。

今までしていた男装は異端だとされていたからです。

 

しかし、彼女が連れてこられてのは

彼女がいた牢獄。

屈強な男たちと同室でも、男装で自分の身を守っていた彼女が

こんどは女性の服で入れられる…。

 

それが意味することは火を見るより明らかでした。

案の定、男たちは彼女を取り押さえ、彼女の服を破き

彼女の下着を剥ぎ取ります。

 

抵抗むなしく、彼女は複数の男たちに一晩中レイプされ…。

>>続きはこちらから

「ダンスマカブル」と入力し検索!

ダンスマカブルジャンヌ編の感想

神に愛された乙女・ジャンヌ

子供の頃、神託をうけたというその真偽は

わかりませんが、祖国のために戦い続けた彼女。

 

しかし、彼女は報われない最後を…。

すごい胸糞悪い展開ですが

悲惨な歴史を知る上ではとても参考になります。

 

歴史好きならおすすめの一冊

「ダンスマカブル」のジャンヌ編

閲覧注意、ちょいエログロありますが、

克明な歴史の一ページ、目を逸らさずに読んでみてください。

「ダンスマカブル」 と入力し検索(´ε` )

▼ダンスマカブル ジャンヌ編 関連記事▼

ダンスマカブルジャンヌ編の結末は?考察まとめ!

2016.07.21

▼ダンスマカブル スペイン編 関連記事▼

ダンスマカブルスペイン編の結末は?考察まとめ!

2016.07.21

ダンスマカブルスペイン編のネタバレと感想!【試し読み無料】

2016.07.21

▼ダンスマカブル ジルドレ編 関連記事▼

ダンスマカブルジルドレ編のネタバレと感想!【試し読み無料】

2016.07.25