ミュージアム(漫画)のネタバレ・あらすじと感想【試し読み無料】

ミュージアム あらすじ・ネタバレ

 

 

「さあ皆様

 雨音に抱かれて-

 殺しの藝術作品をご堪能ください…。」

 

蛙の仮面を被った男が繰り広げられる

華麗で、残虐な私刑のミュージアム。

 

一見結び付きのない被害者たちをつなぐ

驚きの接点とは…。

 

「ドッグフードの刑」「母の痛みを知りましょうの刑」…

思わず目を覆いたくなるような

数多くの私刑に、あなたは耐えられるでしょうか!?

期待の超戦慄猟奇サスペンスホラー

「ミュージアム」

 

そのあらすじをご紹介します。

ミュージアムのネタバレとあらすじ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「ミュージアム」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

 

家族の写真、家族の夢…。

「アナタ刑事のクセに 

私たちのことは捕まえられないのね」

 

そうつぶやく妻の手には

大きな荷物と泣きじゃくる息子が…。

 

 

ハッと目を覚ますと、電話の音。

それは、巡査部長・沢村久志(さわむら ひさし)

呼び出す「仕事」の電話でした。

 

天気は曇り。

現場から獰猛な犬が運び出されると

事件を担当している若手の

西野純一(にしの じゅんいち)

つい現場を思い出して、吐いてしまいます。

 

そこに到着した沢村

 

「みっともねーぞ お前」

彼をからかいますが…。

現場を見た沢村も眉をひそめます。

そこには、食い散らかされた女性の遺体。

 

「犬に食われて殺されたんだ

 それも… 生きたままな」

 

犯人は被害者をクサリでつなぎ

部屋に腹を空かした大型犬を3匹放したというのです。

 

前代未聞の残虐さ

捜査員として、事件の不気味さを感じた

沢村でした。

 

とりあえず、

彼女の身元の調査、付近の聞き込みをすることにした

沢村たち捜査員。

 

しかし、犯人の魔の手は

次の犠牲者に伸びていたのです。

 

場所は変わって、あるアパートの一室。

 

「優くん 母さんパートに行ってくるわね」

そう言って出かける母親に返事をするでもなく

部屋でネット三昧のニート・堤優(つつみ ゆう)

 

典型的なネット弁慶の彼

食って、オナニーして、昼寝して。

気づくと16時近く。

起き上がった彼ですが、その時にドアから

しつこく呼び出し音が。

 

無視し続ける彼でしたが、

ゆっくりと鍵が回り始め…。

>>続きはこちらから

「ミュージアム」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

ミュージアムの感想

私刑=リンチのことですが

ただ殴る蹴るではありません。

よくここまで残酷なこと考えられるなと

逆に感心してしまう

拷問に近い私刑の数々

 

そして、だんだんと解き明かされていく謎と恐怖に

大興奮しながら読めてしまう一冊です。

 

ブラッドピット主演の映画「セブン」を彷彿させる

驚愕の猟奇サスペンス。

「ミュージアム」

 

まるで映画を見ているかのような

臨場感が味わえる漫画。

全三巻なので一気にどうぞ!

「ミュージアム」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<