まんがグリム童話クレオパトラ氷の微笑のネタバレ・あらすじと感想!

クレオパトラ氷の微笑 あらすじ・ネタバレ

 

 

「約半年間ほど 秘密の仕事をして欲しい」

 

1億円という大金で、目隠しをされて

人里はなられた豪邸に連れてこられた男

 

そこにいた依頼人が望んだのは

ある美しい女性にいろいろなセックスを

教えてあげて欲しいというものだった!?

 

 

「伯爵」を名乗る依頼人の本当の意図とは-

そして女性の正体は!?

 

大きな謎をよぶ官能的なストーリー

「まんがグリム童話クレオパトラ氷の微笑」

そのあらすじをご紹介します。

まんがグリム童話クレオパトラ氷の微笑のあらすじ・ネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「クレオパトラ氷の微笑」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

ある夜、アパートから目隠しで連れて行かれる男-

 

彼の名前は上条(かみじょう)

俳優をしている彼がこんな状況になったのには

あるいきさつが。

 

それは、サングラスの男が彼に

ある仕事を持ち込んだところから始まります。

 

「報酬は1億円」

「外部との連絡を一切断ち、人里離れた山奥で

約半年間秘密の仕事をしてもらいたい」

「内容は現場についてから説明する。」

 

そして

「質問は一切受け付けない」

 

怪しい男から持ち込まれた、

怪しい仕事。

しかし、貧乏な上条には

1億円という額は魅力的…

 

「1億もらえるなら殺しでもなんでもやってやるよ」

 

そう喜んで引き受けるのでした。

 

 

そんなわけで、彼は目隠しをされて

どこかに運ばれることに。

 

そしてようやく目的地につき

彼が目隠しを外されて見たのは

見上げるほどの大豪邸。

 

そして、その中にいたのは

仮面をかぶった

メイド、執事、それに…

 

「ようこそ上条君 私がこの館の主だ」

自らを「伯爵」(はくしゃく)と呼ぶ

この館の主人。

 

そして…

仮面のメイド達に連れてこられた

美しい少女

 

「これは私の所有物だ ここでは『K』と呼んでいる」

 

 

- そして、いよいよ伯爵が秘密の仕事を明らかにするのでした。

 

「これから毎日3回

決められた時間に様々なバリエーションで

Kとセックスするのだ」

 

あまりにおかしな依頼に、

さすがに

躊躇する上条。

 

彼はその場でKとセックスするように求められるのですが…。

>>続きはこちらから

「クレオパトラ氷の微笑」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

まんがグリム童話クレオパトラ氷の微笑の感想

1億円もらえて

ご褒美のような仕事…。

すごい羨ましいですが

いろいろなバリエーションで

1日3回、約半年間というと

かなり膨大な知識がないと難しいのでは…。

というのが疑問の本作(笑)。

実際、2ヶ月くらいでアブノーマルなプレイに入ってますし。

 

伯爵やKの正体も見所です。

「まんがグリム童話クレオパトラ氷の微笑」

調教・監禁などのワードが好きな人におすすめの一冊です。

「クレオパトラ氷の微笑」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<