嫁姑の拳1巻のネタバレ(あらすじ)と感想!【試し読み無料】

 

 

マーシャルアーツを操る嫁

合気道の師範を務める姑

ふたりの嫁姑喧嘩は

まるでストリートファイト!?

 

拳を交えることで二人に芽生える

奇妙な友情(?)を描いた

新感覚アクション漫画

 

嫁と姑の争いは陰険すぎて…という方でも安心。

「嫁姑の拳」

そのあらすじをご紹介です。

嫁姑の拳のネタバレとあらすじ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「嫁姑の拳」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

 

 

「おはようございます! お姑さん!」

起きてきたのは羽馬風音(はば かざね)

この家の嫁さんです。

 

そんな風音を睨みつける姑さん。

 

「ノンビリした朝だこと…」

そう、チクリとさします。

 

嫁と姑が仲の悪いことはどこでも同じ

羽馬家でも、些細なことで喧嘩します。

 

その日は卵焼きの焼き方で

言い争い。

 

風音の焼き方にケチを付ける姑さんに

「卵焼き講座はまたにしてください」

 

面倒くさそうな風音。

 

ここまではほかの家庭でもよくあること。

 

しかし、「未熟者」という姑の言葉にカチンときた風音。

キッチンで対峙するふたりは、慣れた構えを…。

 

風音が攻めれば、姑が菜箸で受け流し…

姑が攻撃すれば、風音は強靭な腕で受け。

 

飛び乱れるボールやフライ返し、計量カップ。

キッチンは足の踏み場もない大惨事に。

 

そこで、風音は勝負を仕掛けることに…。

自身のエプロンを外し、姑の目隠しに使うのでした。

しかし、姑はその隙間から一閃。

菜箸を振り下ろします。

 

そのとき、この家の旦那さんと

娘の爽(そう)ちゃんが起きてきます。

さっきまで修羅のように戦っていた二人は

別人のように、仲良くするのでした。

 

そう、羽馬家の嫁姑は二人とも武道の達人。

 

嫁の風音は

空手・テコンドー・キックボクシングを極めた

マーシャルアーツの使い手。

いろいろなジムに引っ張りだこの格闘家。

 

姑さんも

合気道一筋で

合気道教室を開くほどの実力者

 

実力も拮抗している二人。

しかし、姑さんの合気道教室は

最近はやりのジムに押されて、閑古鳥が鳴くように…。

 

どんどん、弱気になっていく姑さん。

さらに、車からおじいさんを助けるために腰を壊していまい

弱気に拍車がかかります。

 

自宅休養の姑さん

家で療養していると、なんと近所を騒がしている

空き巣とバッタリ遭遇してしまい…。

>>続きはこちらから

「嫁姑の拳」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

嫁姑の拳の感想

嫁姑の争い=陰湿

そんな雰囲気を吹き飛ばす内容です。

 

飛んだり、はねたり

ふたりの戦いがすごい熱い!

まるで少年漫画のよう(笑)

 

特に風音さんが、車から子供を助けるところなんて

「嘘だろっ」と思うようなド迫力アクション。

一見の価値有りです。

そんな、前代未聞の嫁姑アクション漫画

「嫁姑の拳」

嫁姑に不満がある人、これを読んでスッキリしてください!

「嫁姑の拳」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<