クロエの流儀のネタバレ(あらすじ)と感想!【試し読み無料】

クロエの流儀 あらすじ・ネタバレ

 

 

「明日から玄関出るときに

まず脳みそのマナーモードをオンにしておけ」

 

青い目に金髪の美少女・クロエ

しかし、その心にあるのは大和魂!

 

清く、慎ましい日本人の姿を誰よりも愛する彼女は、

今日も公衆マナーを守らない不埒ものを一刀両断!

 

その鮮やかな切れ口に

今ネットで賛否両論の話題作

そんな「サムライ女子高生ショート」

「クロエの流儀」

そのあらすじをご紹介します。

クロエの流儀のネタバレ・あらすじ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「クロエの流儀」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

「クロエの流儀」

日常にある些細な出来事に

クロエが独自の感覚から切り込み、諭していくショートストーリー

クロエの友達や居合わせた人視点で進むことが多い。

 

第1話

電車の中が舞台。

メガネの青年が電車内で金髪・碧眼の美少女クロエを発見。

彼女に興味津々の青年。

 

「日本人 ガイコク人 避ケマス サミシーヨ」

外国人講師のアンドリューがそう言っていたので

「話しかけてあげたほうがいいのか…!?」

と悩む青年

「英語ノ上達ニワネ… 恋人作ルノ一番」

ドヤ顔のアンディの顔が思い浮かびます。

青年は、少し顔を赤くしながら、機会をうかがうことに…。

 

そのとき、電車内に着信音が。

 

チャラン・チャララン♪

みると、向かいのおじさんが電話をとるところ。

全く悪びれもしないおじさんをみて

青年は思いました。

 

「マナーモードはどーした!?」

「てか通話すんなよ 日本人は礼儀正しんだろ!?」

 

そして

「今ここで 日本の恥を晒すなよ…」

 

心の中でだけ強く思う青年。

もちろん相手にいうわけではありません。

 

しかし、またもおじさんの着信が鳴り。

「また…!?」

そう青年がおじさんのほうを向いたとき

 

「だまれ」

なんとクロエがおじさんに

力強く注意しているのです。

 

「通話がうるさいわけではないが

許されてるつもりの キサマがムカつく」

 

「フトドキモノ」

 

そうおじさんを一刀両断する彼女。

青年は彼女を見て思うのでした。

「サムライだ…」

>>続きはこちらから

「クロエの流儀」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

クロエの流儀の感想

タイトルのとおり、フランス人クロエの流儀を

詰め込んだ一冊。

 

しかし、ビシバシ言っている時点で

もう、日本人らしいと言えないのではないか

こんなに意見を押し付けるのはどうなんだろうと

少し違和感があり、意見が分かれる作品になっています。

 

実は自分は1話目はそれほど共感できませんでした。

「そこまでいうか…」みたいな感じで…。

そんな自分も2話目は

かなり共感できましたので、やはり話によって感じ方は

それぞれなのかと…。

 

フランス人クロエさんの侍魂

あなたはどう感じますか?

「クロエの流儀」

ショートが好きな人におすすめな一冊です!

「クロエの流儀」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<