神アプリ(漫画)のネタバレ・あらすじと感想!【試し読み無料】

神アプリ あらすじ・ネタバレ

 

 

指先一つで人生が変えられたら…

 

ゲーム大好き、半ニートな大学生が

不思議なスマホを手に入れたら…

 

防犯カメラはのぞき放題!

システムを動かし放題!!

 

まるで神様になったようなことができる

その名も「神アプリ」の数々!

 

華麗な頭脳プレーが冴え渡る

ゲーム型サバイバルの登場です!

「神アプリ」

そのあらすじをご紹介します。

 

 

神アプリのネタバレとあらすじ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「神アプリ」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

 

「俺の名前は御子柴亮(みこしば りょう) 20歳」

 

福井から上京して漫画専門学校に通う彼だが

けんかはからっきし。

高校生にカツアゲされてしまいます。

妄想で相手をぶちのめしても現実はヘコヘコしてばっか。

 

夢に向かって頑張る度胸があるわけでもなく

最近では、学校に行くよりも

オンラインゲームにハマる毎日です。

 

半ひきこもりニートになりつつある御子柴

そんな彼のもとに

ある日、謎のスマホが届くのでした。

 

ゴッド・ツールズという無名の会社から

届いた荷物には一枚の紙が…

 

「「神アプリ」を一ヶ月間 ご自由にお使いください」

 

さっそく使ってみようと

御子柴が起動したのは「防犯カメラ」というアプリ

 

しかし、そのアプリで映し出された映像は

本物の防犯カメラの映像で…!

 

仕組みはわからないものの

すごいものを手に入れたことに初めて気づいた御子柴

 

早速、有効活用しようと監視カメラで

街中をウォッチングしていると

御子柴をカツアゲした高校生が子供を殴っている現場を

発見してしまいます。

 

「こいつら調子に乗りすぎた」

怒りを覚えた御子柴は、アプリを使って彼らを懲らしめることに…

 

システムに侵入して自由に操作できるアプリの数々。

日頃、ゲームで鍛えた応用力をつかい、

御子柴はカツアゲ犯を無事捕まえることに成功します。

 

「ゲームクリア」

 

そうつぶやく彼は、改めてスマホの凄さに驚嘆してしまいます。

 

「指先一つで人生を変えられる

神にも悪魔にもなれるツールだ…」

 

そして。

彼が次に考えた、驚きのアプリの使い方とは…!?

>>続きはこちらから

「神アプリ」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

神アプリの感想

スマホの不思議アプリという設定は

「i少女」(高山としのり先生)に似ていますが、

本作はもっとリアル。

システムを遠隔操作するという現実的なものなので

異能バトルものなどとは一線を画する作品になっています。

 

システムをコントロールできたら…

そういう、普段考えないところを突いた

頭脳バトルは、かなり新鮮でした。

 

実はかなりダイナミックに話が展開していきますので

「国家が企む壮大な計画」的な響きが好きな人にも

オススメです。

 

「怨み屋本舗」の作者が描く本格頭脳サバイバルバトル

「神アプリ」

手に汗握る騙し合いが好きな人にはたまらない一冊です!

「神アプリ」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<