からかい上手の高木さんのネタバレ(あらすじ)!試し読み感想あり!

からかい上手の高木さん あらすじ・ネタバレ

 

 

「いつもいつも 俺をからかいやがって。

今日こそ俺が高木さんをからかってやる。」

 

ちょっかいかけてくる隣の席の女子 高木さん

いっつも負けてばっかりの西片君

 

そんな二人の

なんかほっこりする日常

 

ちょっと可愛い中学生のじゃれあいに

あなたもきっと、どきどきするはず!?

 

ネットでも人気急上昇中の話題作

「からかい上手の高木さん」

そのあらすじをご紹介します!

からかい上手の高木さんのネタバレとあらすじ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「からかい上手の高木さん」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

中学生の男の子・西片(にしかた)

いつも、隣の席の高木さんにからかわれてばっかり。

 

今度はこっちがからかってやろうと

授業そっちのけで、びっくり箱を作ってます。

 

「今日こそオレが高木さんをからかってやる。」

もう少しでびっくり箱完成というとき、

 

「んー」と高木さんが何かに苦戦中

どうやら筆箱があかない様子

 

「ちょっと西片 あけてくんない?」と渡された筆箱

しかし、意外に簡単に開く…

 

とおもったら、中はびっくり箱に!

見事に意趣返しされてしまう西片君なのでした。

「西片ってホントいい反応するわー。」

 

大笑いの高木さん。

 

悔しい西片君は次の手を考えます。

そのとき、忘れたから消しゴム貸してと行ってくる高木さん

西片君が消しゴムを貸すと

 

「消しゴムに好きな人の名前書いて

使い切ったら両思いになれるってやつあったよね」

 

急に昔の占いの話をしだす高木さん

彼の消しゴムのケースを外して、にやにや。

 

「書いてるのか!? 書いたのかオレ!?忘れてるだけで。」

あたふたしながら、消しゴムを返してもらいますが

そこには何も書いてなく-

 

またもからかわれたと知った西片君なのでした。

 

そのまま、トイレに行ってしまった高木さん。

彼女の机には、実はもってきていた彼女の消しゴムが…

 

そこで、西片君は、その消しゴムに誰かの名前を書いて

からかってやろうとするのですが、

その消しゴムにはすでに文字が書かれていて…。

>>続きはこちらから

「からかい上手の高木さん」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

からかい上手の高木さんの感想

からかい方の教科書のような一冊です(笑)

半分位は、西片君の純情さで成り立っているところもありますが、

人をドキドキさせる高木さんのからかい方は

すごい魅力的です。

ドッキリ番組でも採用して欲しいくらい(笑)

 

構成も

1話完結で毎回オチがついているので、

毎回スッキリ読むことができます。

 

あらすじで紹介した

第一話「消しゴム」のラストは

高木さんの気持ちが分かる

数少ない名シーンで一読の価値ありです!

 

ふたりの掛け合いにニヤニヤが止まらない一冊

「からかい上手の高木さん」

子供に癒されたい方、ぜひ一度お試し下さい!

「からかい上手の高木さん」 と入力し検索(´ε` )

>>BLをお探しならHandyコミックへ<<

>>TLをお探しならHandyコミックへ<<