切子(ホラー漫画)が怖い!ネタバレとあらすじ!試し読み感想あり

切子 あらすじ・ネタバレ

 

 

身の毛もよだつようなジャパニーズホラー!

それがこの「切子」です。

 

ホラー好きにはたまらない作品になっています。

漫画でこの臨場感とクォリティーは圧巻の一言です。

 

正直、めちゃくちゃ怖いですよ!

 

私は根っからのホラー好きなんですが、
今まで漫画では「不安の種」が一番ヤバいと思っていたんですが、

この「切子」もハンパじゃありません。

ぜひ、この薄気味悪さと純粋な怖さを堪能してください!

 

それではあらすじとネタバレに入りたいと思います。

「切子」のあらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「切子」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

ある日同窓会の案内が届く。

 

それは、15歳の若さでこの世を去ったクラスのアイドル的存在、

奥村切子(おくむらせつこ)

17回忌を一ヶ月後に控えた頃のことだった。

 

久しぶりに友達達が母校に集まる。

母校は、ボロボロで廃校になるそうです。

 

当時も学年で7人しかいないほど人口も少なかったらしい。

なにをするにもみんな一緒で楽しかったなぁとみんな話します。

 

中学卒業後、みんなばらばらの高校に通いそれ以来会っていませんでした。

 

主人公の亮介(りょうすけ)は友達の1人のみずほを見て

キレイになったなと思っています。

 

クワガタ捕まえて喜んでた頃とは見違えるようだと。

教室に入ると幹事の加藤正雄(かとうまさお)が来ないが
始めてしまうかという話になります。

 

亮介「俺のアイドル奥村切子の17回忌だ

彼女を偲んで乾杯しようぜ」

 

みんな「切子に乾杯!!」

 

ホントに可愛かったなぁと和哉(かずや)。

 

和哉何十回もフラれ続けたよねと理緒(りお)が言います。

理緒は今No.1のホステスをしています。

私の店で飲まないと英孝(ひでたか)を誘います。

 

誰がそんな場末のキャバクラ行くかと和哉。

和哉はIT会社の社長で子供もいます。

 

一方、亮介はしがない独身サラリーマン。

みずほは、保険の営業をしていて独身です。

亮介はみずほの独身にドキっとします。

 

英孝は阿川賞にノミネートされている小説家です。

切子が生きていたら大女優になっていたとみんなで話します。

 

奥村切子は誰よりも輝いていた、

自殺なんてするはずない

と亮介は思っています。

 

その真相を知るために亮介はここに来たのですが…

「切子」を読んでの感想

 

やはり絵が「ハカイジュウ」っぽさがあって

細かいところまでこだわっていますね。

 

怪物のような姿で出てくる切子が非常に怖いです。

廃校で恐ろしい体験をするってお決まりなんですが、
一番ありそうで怖い設定ですよね。

 

この後、集まった仲間達は切子に血祭りにあげられてしまいます。

一人一人と殺してまわる切子。

 

これはあのアイドルのようだった奥村切子なのでしょうか?

だとしたら仲良しだったみんなを殺してまわる理由があるとは!?

 

恐怖の惨劇が幕を開けます。

「切子」 と入力し検索(´ε` )

切子 あらすじ・ネタバレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です