トモグイ(漫画)1巻のあらすじ!試し読み感想とネタバレあり!

トモグイ あらすじ・ネタバレ

 

 

王様ゲームで大人気だった金沢伸明先生の作品ですね。

 

なんか最近こういう系の漫画多いですよね?

王様ゲームとか人狼ゲームとか神アプリとか・・・

人間って怖いなぁってやつですね。

けれど、このトモグイは一味違った作品となっています。

 

連鎖する人間狩り。

かなりバイオレンスでグロい描写があります。

そしてちょっとしたエロも・・・

 

学園を舞台とした想像を絶するような殺し合いが幕を開けます。

 

それではあらすじとネタバレに入りたいと思います。

「トモグイ」のあらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「トモグイ」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

 

 

雷が響く学校の校舎。

水槽の中で観賞魚達が共食いを始めています。

それを見ている謎の女の影。

 

質問です  どうして友達を殺してはいけないのですか?

場面は変わり、2年A組の神田楓(かんだかえで)
担任の高尾七海(たかおななみ)が話しています。

七海に楓が恋人が出来た報告をしているようです。

 

けれど七海は会議中。

悪いが、後でにしてくれと楓を職員室から出させます。

 

楓「会議中だってことくらい知ってるわよ」

 

楓は、不敵な笑みを浮かべながら誰かにメールを送信。

 

狩りの開始。

 

七海が教室の扉を開けた瞬間、

 

「誕生日おめでとうございます」

 

クラス全員が出迎えてくれました。

 

七海「ありがと・・・ね」

 

七海はあまりもの嬉しさで泣き出しそうです。

 

早く彼氏作って結婚しないと売れ残っちゃいますよと

同じクラスの秋月蓮(あきづきれん)と宮田大(みやたまさる)が

花とプレゼントを持ってやってきます。

 

みんな盛り上がってる中で1人だけ
冴えない表情の内山愛理(うちやまあいり)

愛理「メダカが一匹いなくなった」

 

家に帰った七海は裸になってシャワーへ。

出ると早速もらったプレゼントを開けようとします。

 

そうするとかわいい手帳が入っています。

中身をめくってみると6月8日にだけ丸がついています。

 

その日は、過去に七海のクラスの生徒が自殺した日です。

 

七海「子供が子供を育てられると思っているの!?
ガラクタがガラクタを産んでどうするの!」

この言葉が原因で生徒は自殺したようなのですが・・・

>>続きはこちらから

「トモグイ」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

「トモグイ」を読んでの感想

とりあえず七海はナイスバディーです!

ボンッ・キュッ・ボンッですよ!!

ヌードシーン見応えがあります!

すいません、興奮してしまいました(笑)

 

生徒の自殺が原因で七海は生徒から恨みを買ってしまうわけですね。

もともとは姉妹のように仲の良かった楓と七海。

 

それが今では表向きだけの付き合いとなってしまいます。

人間関係が崩れていくのってホントあっという間なんですよね。

 

築きあげるのは大変なのに・・・

そしてここから死の連鎖が始まっていくことになります。

「トモグイ」 と入力し検索(´ε` )