好きっていいなよ。(漫画)のネタバレと感想!【試し読み無料】

好きっていいなよ。 あらすじ・ネタバレ

 

 

今回ご紹介するのは、

葉月かなえさんの作品である「好きっていいなよ。」です。

 

現在、単行本は16巻まで発売されており、
アニメ化や映画化もされている作品なので、

そちらの方面からご存知の方もいるのではないでしょうか?

 

若い世代の女子に人気のある恋愛ものの少女漫画ですが、
ベタな設定のキラキラした感じの主人公ではないため、とても面白いです。

 

こういったジャンルが少し苦手な方にでも、

そんな側面から受け入れやすい内容となっています。

好きっていいなよ。のあらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「好きっていいなよ。」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

先ほども触れましたが、

この物語の主人公は恋愛ものの少女漫画には珍しい、

学校内で浮いている暗めの女の子、橘めい(たちばなめい)。

 

もともと、友達との関わり合いが苦手でしたが、

小学生の頃にクラスで飼っていたウサギが
死んだのを自分のせいにされた事から、

人に対して心を閉ざすようになりました。

 

それは、めいが成長して高校生になった現在でも
変わる事はなく、そんな姿勢から学校でも浮いた存在で、

からかわれたりする事も少なくはありませんでした。

 

そんなある日、同じクラスの中西にセクハラを受けてしまい、

キレためいは回し蹴りを炸裂させますが…。

 

その回し蹴りをダイレクトに受けてしまったのが

学校イチのモテ男、黒沢大和(くろさわやまと)だったのです。

 

普通なら怒るところですが、

大和は何故かめいを気に入り、積極的なアプローチを始めるのです。

 

アプローチをする大和を避けるめいでしたが、
バイト先に良く来る男の人に後を付けられ、

恐怖を覚えためいは、頼れる人が見当たらなかった事もあり、

藁をも掴む思いで大和に助けを求めました。

 

駆け付けてくれた大和は、
彼氏のふりをして後を付けてきた男を追い払おうと、

めいにキスをします。

 

男は去りましたが、めいにとっては初めてのキス。

 

この事から、めいは少しずつ大和が気になり始め、
次第に惹かれていくのです。

 

恋愛経験はもちろん、上手に人と付き合って来なかっためいと、
学校イチのモテ男の大和は後に交際に発展するのですが、

両極端な2人には様々な困難が立ちはだかります。

 

めいの人間としての成長、

女の子としての成長と大和の深い愛情が繰り広げる恋愛は
どんなカタチに行きつくのでしょうか?

今後の展開にも目が離せません!

>>続きはこちらから

「好きっていいなよ。」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

好きっていいなよ。を読んだ感想

この作品を読んでまず思ったのが、

不器用なめいが可愛いという事ですね。

それから、恋愛経験がない設定の主人公
という漫画は意外とありますが、

人との関わり合いを持って来なかった

というヘビーな設定はなかなか見ません。

 

しかし、そんな設定にも関わらず、
めいは心を深く病んでいる様子もなく、

重い雰囲気で読まなくても良いのが好評価!

 

また、大和の良い男っぷりにも好感が持てます。

大和との関わり合いで、どんどん女の子度が上がる

めいの成長は見ていて嬉しくなりました。

 

続きが気になり、早く読みたい!と思える漫画でした。

「好きっていいなよ。」 と入力し検索(´ε` )