うらめしや外伝かごめのあらすじとネタバレ!【試し読み無料】

うらめしや外伝かごめ あらすじネタバレ

 

- ここ東雲家は呪われている 幽霊が出るのだ

 

…ほら今だって 階段の上に

 

ときは大正、まだまだ日本の風情を残す世の中で

 

物珍しいメイド服の少女

 

刀で妖怪を倒す少女 かごめの闘いの日々!

はたして、彼女が妖怪と戦う本当の理由とは!?

 

電子書籍で大人気「うらめしや」の主人公お妖の曾孫

かごめが大活躍するスピンオフ

「うらめしや外伝 かごめ」のご紹介です。

うらめしや外伝 かごめのあらすじとネタバレ

ここからはネタバレを含みます。

先に内容を読みたい方は↓のサイト内検索窓に
「うらめしや外伝」と入力し検索してください。

>>無料試し読み入り口

PCの方はこちらから↓

>>PC無料試し読み入り口

東雲家は呪われている。館には幽霊が出る…と。

 

そんな噂がささやかれる中

東雲家の奥方はひとりの女性と出会います。

その女性は葛城財閥婦人 葛城小夜子(かつらぎ さよこ)

ここ数年で急成長した財閥の奥方に

華族である東雲の奥方はいい気がしない。

 

そんな小夜子が奥方に話しかけたのは

「噂」のことでした。

 

幽霊話のことだと思い動揺する東雲婦人に

飄々とする小夜子婦人

「私が耳にしたのは

東雲家では使用人たちの躾が行き届いていて

とても素晴らしい-とか」

小夜子婦人はそんな東雲家に

家にいるダメなメイドを預かって教育してもらえないかと相談します。

 

葛城財閥として協力するというおいしい話に

しぶしぶ引き受ける東雲婦人

しかし、すぐ公開することに-

 

急に小夜子婦人は「かごめ かごめ」とメイドを呼びますが

メイドの姿はどこにもありません。

 

東雲婦人が見回すと

なんと木の上に女の子が-

しかも彼女は見たことないような服を着ていたのです。

こうして、メイド服を着たメイド

瀬戸内かごめ(せとうち かごめ)は東雲家の女中になることに

なったのです。

 

かごめは、東雲家の館で女中の鈴木駒子(すずき こまこ)と

出会うのですが、彼女はいつも掃除中に幽霊に襲われて

怖い思いをしていました。

 

そのほかにも駒子に秘密があると感じたかごめは-

>>続きはこちらから

「うらめしや外伝」と入力し検索!

>>PCの方はこちらから

うらめしや外伝かごめの感想

大正時代らしさがよく出ている漫画です。

 

セレブを招いての大ひな祭りや

財閥に嫉妬する華族など

女の見栄と欲望の世界が渦巻く世界が

リアルでした!

 

しかし、われらが小夜子さんはその中でも段違いに怪しい(笑)

物腰が柔らかく、丁寧な口調

でも目が笑ってない。それどころか怪しく光っているー

 

一方カモメさんも目力半端じゃないんですが

どこか、心が読めないような不思議な瞳って感じで

ミステリアスさがよく出てます。

 

少女漫画は目が命-

目の書き方にこだわると、また違う楽しみ方ができるかも-

大正×妖怪×メイド×日本刀の妖怪退治物語

「うらめしや外伝かごめ」

前作のファンの方、前作を知らない方ともに楽しめる一冊です!

「うらめしや外伝」 と入力し検索(´ε` )